ホワイピュア 市販(薬局・マツキヨ)

【ホワイピュアと薬用アットベリー】違いを徹底比較

投稿日:2018年9月1日 更新日:

ワキや二の腕などのお肌の黒ずみに悩みのある女性は多いですよね。

ホワイピュアと薬用アットベリーはSNSやメディア雑誌で話題の黒ずみ対策のための美白ジェルアイテムです。

メラニン色素を含む古くきたなくなってしまった角質がうまく排除されなくなると、わきなどの肌の黒ずみ原因になります。

古くきたなくなった角質を溜めないためには、ターンオーバーといわれる肌のサイクルを正常な状態にしなければいけません。

ターンオーバーのサイクルは紫外線などの外部からのダメージや、加齢によっても乱れます。

美肌への第一歩はこのターンオーバーを通常のサイクルに戻すことだといえます。

今話題のホワイピュアはアットコスメのボディケア部門急上昇ランキング1位を獲りました。

ここでは、ホワイピュアと薬用アットベリーにどのような違いがあるのかを徹底比較してみました。

それぞれの成分、効果、価格などの違いを紹介していきます。

【ホワイピュアVSアットベリー】成分・効果の違い比較!

こちらではホワイピュアとアットベリーの成分や効果の違いを比較していきます。

ホワイピュア アットベリー
有効成分 水溶性プラセンタエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
水溶性プラセンタエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
効果 メラニンの生成によるシミ、メラニンを含んだ古い角質による黒ずみ
メラニンの生成を抑制・そばかすの予防
メラニンの生成によるシミ、ソバカスを防ぐ
評価★5 ★★★★★ ★★★★★

ホワイピュアとアットベリーの有効成分は同じという結果になりました。

まず有効成分について説明します。

水溶性プラセンタエキス

プラセンタという言葉を英語で直訳すると“placenta(胎盤)”です。

化粧品やサプリメントなどに使用されているのは主に豚や馬などの胎盤から成長因子や栄養素を抽出したプラセンタエキスです。

胎盤は古くから医薬品として使われていたことがわかっています。

水溶性プラセンタエキスはプラセンタエキスを水に溶けるようにしたものです。

成長因子はグロスファクターともいわれ、細胞の分裂、増殖、修復、再生などの新陳代謝を促します。

成長因子はヒト成長ホルモンという活性化させ、老化現象が進むのを抑制するはたらきをもちます。

プラセンタエキスにはミネラル、酵素、核酸などの豊富な栄養素のほかに、アミノ酸が20種類以上含まれます。

細胞を作るために欠かせないアミノ酸は肌を構成してうるおいを持続させる性能を持ちます。

アミノ酸と言えば、飲料や食べ物からも摂取しやすい成分ですが、残念ながら体内吸収率がよくないのです。

その点、プラセンタの性質は身体に吸収されやすくなっています。

アンチエイジングに効果的とされる活性ペプチドがプラセンタの中心的成分です。

活性ペプチドはアミノ酸とたんぱく質の中間の成分をもちます。

アミノ酸のように人体機能を活性化させる一方、アミノ酸より血液中に長くとどまるので活性機能が長くなります。

またタンパク質のように皮膚、髪の毛、筋肉や内臓などの人体組織をつくる一方でタンパク質より小さいため、体内吸収率が高くなります。

アミノ酸とたんぱく質のいいとこどりをした成分といった感じですね。

通常ターンオーバーは、古くなり汚れた表面の角質を除去して内側から新しい皮膚を生成しています。

そして古くなった角質と一緒に色素沈着の原因であるメラニンを排出しています。

ターンオーバーが乱れてしまうと、古くなった角質やシミやそばかす、黒ずみの原因になるメラニン色素をうまく排出できなくなるのです。

うまく排出できずに角質が分厚くなってしまうと、皮脂が毛穴をふさいでニキビの原因になるアクネ菌の温床にもなります。

プラセンタにはメラニンを生成する成分を抑制する効果もあるので色素沈着の予防にもつながります。

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは甘草の根に含まれています。

植物由来の天然成分であり、漢方の原料としてもよく知られています。

抗炎症効果が高く、刺激性の少ない安全な成分です。

敏感肌用の化粧品や風邪薬、点眼薬や炎症を静める一般用医薬品、せっけんなどさまざまなくすりや日用品に使われています。

抗炎症効果が強いグリチルリチン酸ジカリウムはニキビや大人ニキビなどを防ぎます。

グリチルリチン酸ジカリウムの炎症を抑える効果は色素沈着を防ぐ効果もあります。

肌の色素沈着は、主に紫外線のダメージや衣服によっての擦れ・摩擦、カミソリなどを使う毛の自己処理が原因です。

日焼けや摩擦などにより皮膚が炎症をおこして、皮膚の下のメラノサイト細胞からメラニン色素が生まれるのです。

このメラニン色素が色素沈着の原因になります。

そしてグリチルリチン酸ジカリウムには雑菌の繁殖を抑制するはたらきもあります。

薬事法にて配合量を規制されているので、副作用の心配もほぼありません。

ホワイピュアとアットベリーの有効成分の違いはありませんでした。

ホワイピュアにはその他の配合成分として大豆やトウキなどをはじめとする10種類の透明感をサポートする成分が配合されています。

ホワイピュアはそのほかにも3種類のセラミド、3種類のコラーゲン、分子の異なる3種類のヒアルロン酸が配合されており、保湿力を高めてくれます。

アットベリーにはその他の配合成分として保湿力を高める成分がセラミドやコラーゲンなど6種類含まれています。

アットベリーはニオイケアとして桑エキス、天然ビタミンEが含まれます。

ターンオーバーを正常に戻すためには乾燥は敵です。

有効成分の差はないですが、その他の配合成分で保湿力をしっかり補えているのはホワイピュアです。

アットベリーのニオイケア成分は臭いが気になる方に嬉しいですね。

 

【ホワイピュアVSアットベリー】価格(値段)の違い比較!

ここではホワイピュアとアットベリーの価格(値段)の違いを比較してみました。

ホワイピュア アットベリー
お試し価格 通常価格7,600円(税抜)
→2,750円(税抜)
通常価格6,800円(税抜)
→2,980円(税抜)
内容量 60g(約1カ月分) 60g(約1カ月分)
定期コース あり あり
定期コースの回数しばり なし 2回
定期コースの継続価格 2,3回目までは4,750 円(税抜)
4回目以降4,275円(税抜)
2回目以降5,440円(税抜)
返金保証制度 永久返金保証あり 180日
評価★5 ★★★★★ ★★★☆☆

内容量はどちらも約1か月分で60gです。

初回のお試し価格はホワイピュアが2,970円(税込)、アットベリーが3,219円(税込)と249円ホワイピュアが安いです。

ホワイピュアとアットベリーの定期コースの継続価格もホワイピュアが2,3回目までは5,130円(税込)とアットベリーは5,876円(税込)で746円の差です。

4回目以降はホワイピュアが4,617円(税込)になるので1,259円の差となります。

いずれにしてもホワイピュアの方がリーズナブルだといえますね。

また、ホワイピュアは初回お試しのみ2,970円(税込)送料無料で体験することができます。

アットベリーの定期コースには回数縛りがあるので解約は3回目以降となります。

そのためアットベリーは初回分と2回目の合計9,094円(税込)の費用がかかります。

ホワイピュアもアットベリーも初回商品には返金保証がついています。

返金保証についても期間がホワイピュアは永久保証となりアットベリーより長いですね。

 

【ホワイピュアVSアットベリー】使いやすさの違い比較!

こちらではホワイピュアとアットベリーの使いやすさの違いを比較します。

ホワイピュア アットベリー
内容量 60g(約1カ月分) 60g(約1カ月分)
用法・用量 1日朝晩2回の塗布 1日朝晩2回塗布
容器 ポンプ式タイプ ジャータイプ
評価★5 ★★★★★ ★★★★☆

ホワイピュアとアットベリーの内容量に差はなく、使い方も同じです。

毎日朝晩の1日2回の塗布です。

ホワイピュアはポンプ式タイプの容器で、アットベリーはジャータイプの容器です。

黒ずみなどの色素沈着は、デリケートゾーンやワキ、二の腕やひざなどの肌が比較的弱くデリケートな部分にでやすいです。

そのため、衛生面についてはポンプ式タイプのホワイピュアの方が必要以上に空気に触れませんし、手で触ることもないので安心ですね。

 

【ホワイピュアVSアットベリー】口コミ・評判の違い比較!

こちらではホワイピュアとアットベリーの口コミ・評判の違いについて比較します。

ホワイピュアの口コミ

まずはホワイピュアを使用している人の口コミや評判を見ていきましょう。

良い口コミ
口コミ(女性)

【ホワイピュアの口コミ】お財布に優しいから続けやすい!(40代・女性)

仕事の同僚が使っていると聞いて少しでもワキがきれいになるならと思い購入しました。

今までいろんなボディークリームや美白化粧品などの製品を試してみましたが、あまりに高いものは続けられないし、安いものは値段相応でした。

ホワイピュアは初回のお試しも安いし、2回目以降もお得で利用しやすい!

子どもがいてなかなか自分の買い物を後回しにしがちなので定期コースで届けてもらうのが便利で助かっています。

安値な価格で続けやすいのに、効果も抜群でワキの黒ずみがなくなってきました。

オンラインショッピングでは結局送料で高くなってしまうことが多いですが、ホワイピュアは送料も無料だなんて嬉しすぎます。

全身に使えるとのことなので、脇の下だけじゃなくヒジと太ももの付け根部分にも使いだしました。

すっかりお気に入りです。

良い口コミ
口コミ(女性)

【ホワイピュアの口コミ】憧れのツルピカなワキを手にいれました(20代・女性)

大学生のころから脱毛を始めてやっと毛がなくなったのに次は黒ずみが気になってきました。

結構早い段階から自己処理をしていたからか、肌のダメージがすごかったです。

遠くからでも黒く見えるしぶつぶつもあって半袖もなかなか思い切って着れないくらいでした。

毛はどうにかできても肌は無理かな…と諦めかけていたときに友達にホワイピュアをおすすめしてもらいました。

使いだして驚きました!

どんどん肌のくすみが解消しました!

ザラザラブツブツしていた手触りもツルツルしていてかなりうれしいです♪

即効性があるホワイピュア、もう手放せません!

良い口コミ
口コミ(女性)

【ホワイピュアの口コミ】パッケージがかわいい♪(30代・女性)

ホワイピュアはなんといってもパッケージがかわいくてオシャレ!

最近リニュアルされたようでほかのスキンケアやコスメと一緒に置いていても違和感が全くないです。

急に来客があっても急いで隠したりする必要もないです。

ポンプ式の容器なのも衛生的に安心できるし使いやすいです。

配送の時にも、中に何が入っているのかわからないように配慮してくれています。

プライバシー管理がしっかりしてもらえて到着時にほかの人に受け取ってもらうこともできて安心して購入できます♪

アットベリーの口コミ

つぎにアットベリーを使用している人の口コミや評判を見ていきましょう。

良い口コミ
口コミ(女性)

【アットベリーの口コミ】ワキの黒ずみがなくなってきました(20代・女性)

ワキの黒ずみが気になって美容クリニックに行こうかと思っていた時にTwitterのweb広告でアットベリーを見つけました。

定期コースの4回目に突入してますが、ワキの黒ずみがなくなってきています!

二の腕など他の箇所にも使用できていいです。

続けるには少し贅沢な金額なのでもう少しリーズナブルになってくれたら嬉しいです。

良い口コミ
口コミ(女性)

【アットベリーの口コミ】フローラル系のニオイに癒される♪(30代・女性)

メニーナジューのアットベリージェルの香りはフローラル系のいいにおいですごく癒されます。

お風呂上がりにジェルでマッサージするように脇に塗っていますが浸透力もあって気持ちいいです。

黒ずみは少しずつ薄くなってきたような気がします。

良い口コミ
口コミ(女性)

【アットベリーの口コミ】娘と一緒に使っています(40代・女性)

最初は高校生娘がSNSや雑誌を見てお願いされたのでプレゼントしました。

年齢的にも、特に肌を露出する服も着ないし…とあまり気にしていませんでしたが、娘に勧められて一緒に使用するようになりました。

わたしはヒザに使っています。

いくつになってもキレイになるのは良い気持ちですね。

使い方も手のひらの体温であたためるようにゆっくり塗るだけでふき取りもなしなのでカンタンです。

だんだんくすんでいた肌がトーンアップしてきた感じがして、今では一緒に定期コースでまとめ買いしています。

【ホワイピュアVSアットベリー】口コミ・評判まとめ

ホワイピュアとアットベリーの口コミ・評判の比較ではどちらも効果に満足している人が多いです。

ホワイピュアは価格が安くて継続しやすく、コストパフォーマンスに優れているという声が多いですね。

気軽に続けやすく、効果も期待できるホワイピュアは人気がありますね。

 

【ホワイピュアVSアットベリー】製造会社(メーカー)の信用性の違い比較!

ここではホワイピュアとアットベリーの製造会社(メーカー)の信用性の違いを比較します。

ホワイピュア アットベリー
会社名 株式会社ハーバーリンクスジャパン 株式会社ファーストフレンズ
所在地 〒105-0004
東京都港区新橋6-9-4新橋六丁目ビル
東京都千代田区内神田2-4-13石垣ビル5F
どんな会社 化粧品・健康食品の通信販売業務 通販事業・コンサルティング事業・インターネットメディア事業・ホームページ制作、集客、運営サポート事業
HP http://harbor-links-japan.com/ http://www.first-friends.jp/index.html
信頼性★5 ★★★★★ ★★★★★

ホワイピュアもアットベリーも東京にある企業です。

ホワイピュアは厚生労働省で認可された医薬部外品です。

アットベリーは日本国内工場で製造されており、安全性調査をクリアしたものだけを使用しています。

どちらも信頼性は十分あると言えます。

 

【ホワイピュアVSアットベリー】結局、買うならどっち?

それではホワイピュアとアットベリーで結局買うならどちらがオススメなのでしょうか?

ホワイピュア アットベリー
成分効果 ★★★★★ ★★★★★
使いやすさ ★★★★★ ★★★★☆
価格 ★★★★★ ★★★☆☆
口コミ ★★★★★ ★★★★☆
信頼性 ★★★★★ ★★★★★
総合評価 ★★★★★ ★★★★☆

ホワイピュアの有効成分についてはどちらも同じでした。

しかしその他の成分の違いで保湿力をしっかりカバーできるホワイピュアは黒ずみ解消の効果がしっかり出ているようです。

また価格が安くて継続しやすく、定期コースの回数しばりもないことからホワイピュアの評価が高くなりました。

ワキや二の腕、デリケートゾーンなど、皮膚が比較的弱い部分へのケア商品なので、衛生的に使えるポンプ式のホワイピュアの人気が高いようです。

 

【ホワイピュアVSアットベリー】まとめ

今注目のホワイピュアとアットベリーを比較して、オススメはホワイピュアという結果になりました。

ホワイピュアは黒ずみ予防だけでなく、ターンオーバーを促進させて保湿力もしっかりしています。

ターンオーバーは1日や数日ですぐに元のサイクルには戻りません。

ある一定期間ケアを続ける必要があります。

お値段的にリーズナブルで気軽に試しやすいホワイピュアが人気なのも納得です。

大人気のホワイピュアで黒ずみやザラザラぶつぶつのお肌とさよならしましょう。

ホワイピュアの最安値キャンペーンは公式サイトで♪

↓ 公式サイトで詳細をチェック ↓

公式サイトはこちら

 

(→ホワイピュアのトップに戻る)

-ホワイピュア 市販(薬局・マツキヨ)

テキストのコピーはできません。

Copyright© 【ホワイピュア】怖い?効かない?本当の効果と口コミを暴露!最安値1900円はコチラ , 2018 All Rights Reserved.